menu instagram Hatsudo
close
トキメキポスト

連載|すこし、遠回りをしていくから

vol.15 -白い記憶-〈勝呂亮伍〉

とても清々しい朝だった。
昨日までの仄暗い日々がまるで嘘のように。

だから、少し散歩をすることにした。
すぐ近くの、いつもとは違う方向へ。

建ち並ぶ家々の隙間、その奥に、古びたポストが植えてあるのをみた。
庭先に植えてある、ひとつの赤い古びたポスト。

それは、設置されているというよりも確実に植えてあった。
庭先に広がる名前もわからない花や木々たちと並列に。

瞬間、冷たく短い風が、目の前の景色をさらっていく。
浮いたような不思議な感覚だけを残して。

桜が舞う。
今年も春がやってきた。

SHERE

instagram

PROFILE

写真家

勝呂亮伍

1994年、神奈川県横浜市 生まれ。明治学院大学文学部芸術学科 卒業。第55回キヤノンフォトコンテスト アンダー30 ゴールド賞 受賞。 https://ryogosuguro.com/


新着記事

新着記事
『food』〈大津萌乃〉

『food』〈大津萌乃〉

自由を感じる時『スケーター』〈ぱいせん〉

自由を感じる時『スケーター』〈ぱいせん〉

vol.16 - 光のモンタージュ -〈勝呂亮伍〉

vol.16 - 光のモンタージュ -〈勝呂亮伍〉

自由を感じる時『ダンサー』〈ぱいせん〉

自由を感じる時『ダンサー』〈ぱいせん〉

在りし日のこと『7月29日』〈髙田和寛〉

在りし日のこと『7月29日』〈髙田和寛〉

在りし日のこと『5月4日』〈髙田和寛〉

在りし日のこと『5月4日』〈髙田和寛〉

TOP トキメキポスト vol.15 -白い記憶-〈勝呂亮伍〉