menu instagram Hatsudo
close
発動HUNT

ルーツはサッカー。シルクスクリーンでオリジナルユニフォーム作り

モデル

name:高野 諒大

occupation:maya ongaku(bass)

instagram:@ryotatakano

 

着用

shirt:古着

pants:Wales Bonner

shoes:Clarks

INDEX

Q1.トキメキが発動していることは?

ユニフォームです。既存のチームのユニフォームだけではなく、最近はオリジナルユニフォーム作りにもときめいています。

Q2.ユニフォームに惹かれたきっかけは?

小学生から高校を卒業するまで、10年以上サッカーをしていました。小学生の頃の誕生日には、親からバルセロナや日本代表のユニフォームとかを貰っていたので、私服がユニフォームだったんです。日本代表のユニフォームは、自分の名前を入れて作ることができたので、それも持っていましたね。

最近はユニフォームがファッション的に流行っているので自然と影響された部分もあるし、バンドのOasisがマンチェスター・シティのユニフォームを着ている姿に惹かれたこともあり、ユニフォーム熱が再熱しました。今はプレミアリーグ等を中心に観ていて、サッカーが好きという理由はありますが、ユニフォーム作りに関してはファッション的な意味合いが強いかもしれないですね。

Q3.ユニフォーム作りのトキメキポイントは?

地元でお世話になっているお店にシルクスクリーンのデザインが色々あり、ユニフォームに合いそうなデザインも多いんです。自分でデザインはできないので、それらをお借りして、ユニフォームっぽいボディに刷らせて貰っています。

実在するユニフォームは、エンブレムやスポンサーなど複数の要素があります。シルクスクリーンのデザインで、この部分だけを切り取れば、ちょっとエンブレムっぽいなと考えながら、いくつかの要素を組み合わせて独自のユニフォームを作っていく過程にすごくトキメキますね。ここが緑だからリヴァプールの3rdユニフォームっぽいなと、共通点を見つけることも面白いです。

ロゴTなどに使われてるシルクスクリーンの言葉選びがかっこいいので、そこも気に入っています。「COSMIC NOMAD」や「Earth First」などを使わせて貰ったのですが、そんなスポンサーはないけど、もしあればかっこいいなみたいな。作る過程もときめいたし、実際着るときに1番テンションが上がります。

Q4.これからやってみたいことは?

今年は富士山に登ることが目標です。

自然が好きで、最近は出来ていないですがサーフィンをしたり、近くの小さい山に登ってみたりして。やっぱり運動って良いな、特に登山っていいなと思い始めました。本格的に登山を始めるなら、とりあえず目標を作ろうと思い、富士登山を目標にしました。

CREDIT

photo(portrait):Hayato Watanabe

SHERE

instagram

PROFILE

HATSUDO編集部 by ヤマハ発動機

“トキメキ”発動中

HATSUDO編集部 by ヤマハ発動機

わたしたちを素敵な未来へ導く"トキメキの発動"にフォーカスし、その原動力を探求、発信しています。


新着記事

新着記事
写真家として大好きな生き物と向き合う。動物園水族館探求メディア「wizoo」の活動

写真家として大好きな生き物と向き合う。動物園水族館探求メディア「wizoo」の活動

全部が新鮮な楽しさ。イラストレーターが始めたビジュアル系バンド

全部が新鮮な楽しさ。イラストレーターが始めたビジュアル系バンド

“ほどよい距離感”で犬を描く。形にとらわれず世界を広げる原動力

“ほどよい距離感”で犬を描く。形にとらわれず世界を広げる原動力

消去法で選んだ陸上が大きな夢に。世界一を目指してタイムを縮める瞬間

消去法で選んだ陸上が大きな夢に。世界一を目指してタイムを縮める瞬間

“癒し”がトキメキ。街散策中の出会いとヘッドスパの仕事

“癒し”がトキメキ。街散策中の出会いとヘッドスパの仕事

ハラハラも学びもトキメキ。携帯紛失後の波瀾のインド旅

ハラハラも学びもトキメキ。携帯紛失後の波瀾のインド旅

TOP 発動HUNT ルーツはサッカー。シルクスクリーンでオリジナルユニフォーム作り