menu instagram Hatsudo
close
発動HUNT

待つ時間が心地よい。陶芸ならではの“間”と、ろくろを使わない自由なスタイル

モデル

name:みちる

Instagram:@mi40536

 

着用

outer:robe de chambre COMME des GARÇONS
shirt:COS
tops:COMME des GARÇONS
skirt:COMME des GARÇONS
shoes:PATRICK

INDEX

今、トキメキが発動していることは?

陶芸です!

最初はピンと来なかった陶芸にときめいた瞬間

陶芸が趣味の知り合いから「やってみない?」と声をかけてもらったのがきっかけです。でも、実は最初は全くときめかなかったんです……。

元々、陶芸=和食器のイメージがありました。和食器にはあまり興味が持っていなかったので、最初は作りたいものを何もイメージせず、ろくろを回してただ作っただけでした。だからこそ全然ピンと来なかったのですが、ある時ろくろ以外の作り方もあることを教えてもらいました。

紐で積み上げる方法や、薄く伸ばしてから手で作る方法を知り、「これなら何でも作れるじゃん!」とワクワクして、一気に世界が広がりハマっていきました。手作り感があるものを、自由に作れるところにトキメキますね。

その後初めて作ったのは、花瓶。花瓶は水が入ればどんな形でもいいので、すごく自由で楽しいです。他には、灰皿型のアクセサリートレイや、最近はお皿も作り始めました!

待つ時間が心地よい。陶芸ならではの“間”

元々、0→1のものづくりは集中力がもたないし苦手です。でも、陶芸は各工程で時間が必要で、本焼きだと丸2日くらいは触れず、所々で待たなきゃいけない時間があります。この時間を与えられた方が、その間に他のことを考えることもできるし、今日はここまでだと割り切ることもできる。絵を描く場合、絵の具が乾く前に急がなきゃ!と焦って集中できないタイプなので、一気に先に進むことができない陶芸は、性格的にも合っているんだと思います。ちょうど良い距離感で、心地よいですね。

陶芸は趣味のつもりでしたが、輸入雑貨屋をしている知人が、オリジナルマスコットの世界観で食器を作ってくれないかと声をかけてくれて、初めて仕事をする機会がありました。この世界観ならこんな色、こんな柄で、と試行錯誤しながら作るのも面白かったですし、いずれは自分のオリジナル作品も展開していけると嬉しいです!

これからやってみたいことは?

趣味で乗馬を始めたいです。
馬に乗ってる女性にときめくというか、かっこいいなと憧れます。馬に乗って引っ張ってもらう体験をしたことがありますが、自分で乗れるようになりたいです。乗馬クラブに入るにも結構お金がかかるので、まずは貯金を頑張ろうと思います。

SHERE

instagram

PROFILE

HATSUDO編集部

“トキメキ”発動中

HATSUDO編集部

わたしたちを素敵な未来へ導く"トキメキの発動"にフォーカスし、その原動力を探求、発信しています。


新着記事

新着記事
アートの街・メルボルンへ留学。日々ときめく風景と多彩なチャレンジ

アートの街・メルボルンへ留学。日々ときめく風景と多彩なチャレンジ

珍風景発見とツッコミ。路上観察を楽しむ「街歩き」

珍風景発見とツッコミ。路上観察を楽しむ「街歩き」

「落とし物」や「ご自由にお持ちください」。人を感じる風景に出合う、トキメキだらけの朝散歩

「落とし物」や「ご自由にお持ちください」。人を感じる風景に出合う、トキメキだらけの朝散歩

映画を通して繋がれる。視覚的刺激×ストーリーの魅力と、美容師と共鳴するデザイン

映画を通して繋がれる。視覚的刺激×ストーリーの魅力と、美容師と共鳴するデザイン

思い出の味と新たな出会い。目の前で焼いてくれるお好み焼きのライブ感

思い出の味と新たな出会い。目の前で焼いてくれるお好み焼きのライブ感

観客の気持ちが動く瞬間を間近で。体験型演劇“イマーシブシアター”で踊って演じること

観客の気持ちが動く瞬間を間近で。体験型演劇“イマーシブシアター”で踊って演じること

TOP 発動HUNT 待つ時間が心地よい。陶芸ならではの“間”と、ろくろを使わない自由なスタイル